ブログトップ

宇宙 東京 世田谷 part2

setagaya2.exblog.jp

世田谷をこよなく愛す 会社員のブログです

The Stylist Japan /Collection

HPも立ち上がり、人気もあがってきたこのブランド。
個人的も毎日着ているブランドなので、この辺で私的なブランドの歴史を振り返ってみることに。
JKTとスーツに絞った全10着。

2008SS /ヒッコリーデニムスーツ
初期のモデルで胸ポケットにロゴが入るストリート感があるスーツ。
素材感も最高です。
c0141046_15305527.jpg

2009SS /マルチカラースクールJKT
このシーズンのリリースはこれだけと言う、個人的にも衝撃的な一着。
c0141046_1531743.jpg

2010SS /オンブレーチェックアンコンJKT
ナンバーナインにありそうなチェックが素敵なJKT。
ただ、シルエットがイマイチ。
c0141046_1531712.jpg

2010SS /ブラックウォッチタキシードJKT
2008AWでリリースされたモデルのアップデート版。
スリーピースで揃えられなかったのが、悔やまれる一着。
c0141046_15305251.jpg

2010AW /ホプサックスーツ
キムタク着で一気にブランド知名度を一気に上げた一着。
c0141046_15305441.jpg

2010AW /マルチカラースクールJKT(2nd)
生地やディテールを改良してリリースされた2ndモデル。
c0141046_15312081.jpg

2011SS /チェックアンコンJKT
2010SSもモデルよりシルエットが改善されています。
春らしいチェックが良い感じ。
c0141046_153184.jpg

2011SS /アンティークツイルスーツ
光沢のある生地感がお気に入りです。
パンツがクロップドのワークパンツと言う問題作。
c0141046_1531482.jpg

2012SS /ポリエステルジャージスーツ
ダブルのスーツですが、素材がジャージ素材でカジュアルに着こなせる点が気に入りました。
c0141046_15312018.jpg

2012AW /ポプサックスーツ
ワインの色味に一目ぼれで購入しました。
袖の裏地や生地が薄くなり改良されましたが、その分皺になりやすいのが欠点。
c0141046_1531897.jpg

[PR]
by studiovoice1982 | 2012-12-08 15:51 | TSJ